ページの先頭です

平成29年度千葉県よろず支援拠点第17回ステップアップセミナー「インバウンド受入体制の構築に求められるものとは~東京オリンピックを目前に~」

[2017年9月4日]

インバウンドを売上アップや地域活性化につなげるポイントについて解説する無料セミナーです

訪日外国人旅行者数はここ数年で大きく増加しており、受入環境整備を含め、どうやって地域に呼び込むか、リピーター増加や口コミにつなげていくかを考え、ビジネスチャンスにつなげていく必要があります。

今回のセミナーは統計データや先進的な事例から、これからインバウンド受入体制を構築するにあたって必要な考え方やポイントを説明し、インバウンドを地域の活性化に役立てる方策を考えるセミナーです。

インバウンドを自社の売り上げにつなげたいと考えている方は是非ご参加ください。


開催概要

開催日時

平成29年10月4日(水)
13:30~16:30(受付13:00~)

開催場所

富津市役所 5階 会議室
富津市下飯野2443

対象者

県内の観光業者
商工業者等の事業者

募集人数

30名(先着順)

参加費

無料

主催・共催

【主  催】 公益財団法人千葉県産業振興センター
       千葉県よろず支援拠点(経済産業省関東経済産業局委託事業)

【共  催】 富津市
       富津市観光協会
       富津市商工会
       君津信用組合


プログラム

13:30~14:30 「インバウンド受入体制の構築に求められるものとは~東京オリンピックを目前に~」
           ヘループ株式会社
            代表取締役 荒井 竜馬 氏

14:30~15:30 ワークショップ
           ヘループ株式会社 代表取締役 荒井 竜馬 氏
           よろず支援拠点コーディネーター 上坂 理

15:30~     個別相談
           セミナー講師及び千葉県よろず支援拠点コーディネーター


講師紹介

ヘループ株式会社 代表取締役 荒井 竜馬 氏

UCバークレー在籍中にスニーカーの越境EC事業を展開。モルガン・スタンレーでは地域金融機関向けにポートフォリオ構築を主眼とした営業職に3年半、その後政府系金融機関やメガバンク等を3年間担当した後に退職。同年ヘループ株式会社を設立。
インバウンド業界に特化したB2B業界大手メディアである『インバウンドナビ』を運営しているほか、インバウンド誘致・研修事業や調査・マーケティング事業、映像制作事業などを展開。
地域の個人事業主から上場企業まで、事業規模を問わずサービスを提供している。


申込・問い合わせ

申込につきましては、当センターホームページのセミナー申込フォームから申込いただくか、

リーフレット記載の申込書にご記入の上、記載の申込先までお申し込みください。

受講が決定した方には事前に受講決定通知をお送りします。

(定員超過により受講できない場合は別途連絡させていただきます。)

 

千葉県よろず支援拠点第17回ステップアップセミナー「インバウンド受入体制の構築に求められるものとは~東京オリンピックを目前に~」  リーフレット

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

公益財団法人 千葉県産業振興センター経営支援部千葉県よろず支援拠点

電話: 043-299-2921 ファックス: 043-299-3411


平成29年度千葉県よろず支援拠点第17回ステップアップセミナー「インバウンド受入体制の構築に求められるものとは~東京オリンピックを目前に~」への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright CCJC. All Rights Reserved.