ページの先頭です

【平成29年度第1回 ちば新事業創出ネットワークセミナー】「健康長寿社会へ向けたバイオ関連企業の取組事例について」※無料

[2017年8月16日]

【平成29年度第1回 ちば新事業創出ネットワークセミナー】「健康長寿社会へ向けたバイオ関連企業の取組事例について」※無料

 ちば新事業創出ネットワークでは、産学官連携促進の一環として、セミナーを開催しています。

 今回のテーマは「健康長寿社会へ向けたバイオ関連企業の取組事例について」として3名の講師をお招きし、県内企業等のビジネスモデルを御講演いただきますので、御興味のある方は是非、 御参加くださいますよう、御案内いたします。


1.講演内容(講演順)

テーマ「脳梗塞並びに認知症バイオマーカーの開発について」
講 師:㈱アミンファーマ研究所 代表取締役社長/千葉大学 名誉教授  五十嵐 一衛 氏


 当社は、千葉大学発ベンチャー企業として、脳梗塞患者の血漿中に代謝物として高い毒性を持つ 「アクロレイン」(アルデヒドの一種)が増加することに着目し、アクロレインをバイオマーカーに した脳梗塞リスク評価の測定キットの研究開発と事業化に成功しました。今回のセミナーでは現在研究開発中の尿検査による認知症重症度の判断可能な測定キットの取り組みについても御紹介いたしま す。

 

テーマ「腸内フローラ制御から生まれた銘柄豚(ノンメタポーク)」
講 師:㈱サーマス 取締役/千葉大学 大学院園芸学研究科 非常勤講師 森 健一 氏

 

 2013年に創業した千葉大学発バイオベンチャー・㈱サーマスでは、技術シーズである高温発酵微生物を用いて、腸内フローラを制御するための技術開発を進めています。 今回のセミナーでは、当該技術の成果物としての銘柄豚「ノンメタポーク」の開発までの過程や、 今後の技術展望について御紹介いたします。

 

テーマ「キムチと健康」~キムチから分離された乳酸菌の効果~
講 師:㈱美山 品質保証室 次長 柳澤 康平 氏

 

 キムチは韓国の伝統的発酵食品であり、日本でも広く食べられています。キムチの発酵には、近年注目されています植物乳酸菌が関与されています。㈱美山は日本を代表するキムチメーカーとして、千葉大学と共同研究を進め、800億個の植物乳酸菌「LB27」入りキムチを開発するなど、 健康に役立つキムチの機能性を追求しています。今回は、植物乳酸菌の制御や種類と健康への効果 について、研究した内容を御紹介いたします。


 

2.日 時

  平成29年9月21日(木) 13:30~16:30 ※受付開始 13:00~

 

3.会 場

 ホテルポートプラザちば 2Fルビー (千葉市中央区千葉港8-5)

 

4.参加費

  無料

 

5.定員

 70名(定員になり次第、締切いたします)

 

6.申込方法

 参加希望の方は、参加申込書に必要事項を御記入の上、FAX(047-426-9044)にてお申込み下さい。

ネットワークセミナー案内・申込書

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

【問い合わせ先】

   公益財団法人千葉県産業振興センター 新事業支援部 産学連携推進室(担当:鶴岡、西海)

   〒273-0864 船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋1階

 TEL 047-426-9200

 FAX 047-426-9044

お問い合わせ

公益財団法人 千葉県産業振興センター新事業支援部産学連携推進室

電話: 047-426-9200 ファックス: 047-426-9044


【平成29年度第1回 ちば新事業創出ネットワークセミナー】「健康長寿社会へ向けたバイオ関連企業の取組事例について」※無料への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright CCJC. All Rights Reserved.