ページの先頭です

【12/5】令和元年度BCP(事業継続計画)セミナー 災害に負けない企業づくり

[2019年11月7日]

   本セミナーでは実際に取り組んだ事例をもとに、BCP対策を行うメリットや策定の注意点などについて、

  分かりやすく解説します。千葉県を襲った台風15号・19号・集中豪雨で被害を受けられた方、事業継続への

  危機感を感じた方、もちろん現在BCP策定を検討中の方など、まずは、できることから考えてみませんか。

    講演終了後には個別相談会も予定しておりますので、ぜひお気軽にご参加ください。


開催日時

  令和元年12月5日(木)14:00~16:30(13:30受付開始)


開催場所

  ペリエ千葉 7F (ペリエホール)「RoomA」

  〒260-0031
  千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1

  会場へのアクセスはこちら(ペリエホールのホームページに移動します。)


募集人員

  70名(申込先着順)


対象者

  千葉県内の事業者

  中小企業者支援担当者 等 


受講料

  無料


プログラム


  1 基調講演  講師:京盛 眞信 氏

  ・「今日から実践できる、リスク対策と企業の身の丈に合った身の丈BCP」

   台風15号・19号では大規模な停電や洪水が発生しました。自然災害により、事業が突然停まってしまう事態は、

  決して他人事ではありません。企業の身の丈に合ったBCP策定のポイントを分かりやすく解説します。

   1.近年の自然災害とその教訓

   2.中小企業の身の丈に合った身近なBCPからスタート

   3.事業継続計画(BCP)策定のポイント

   4.国・千葉県の支援策


  2 取り組み事例発表  講師:生出 治 氏

  ・「私たちのリスクに対する取り組み~BCP策定と運用~」

   BCP策定は、非常時のみならず平時の経営戦略としても役立ちます。BCP策定のきっかけから目的、当社の

  取り組みについて、また取り組みを通して得られたことについてお話します。

   1.会社概要

   2. 主要製品(軟質プラスチック発泡製品)

   3. BCP策定の経緯

   4. BCP策定の目的

   5. 当社の災害リスクに対する事前対策

   6. 自然災害への備えは、平時の経営上のメリットになる


  3 個別相談会(希望者のみ)


講師紹介


  基調講演

 〇京盛 眞信 氏
  (中小企業診断士、事業継続研究所 代表)

   中央大学卒。大手電機メーカにて大手金融機関向けI T リスクコンサルティングを担当、現在事業継続研究所
  代表として中小企業のBCP普及活動、経営改善活動を実施。
   中小企業診断士、ITコーディネータ、BS25999(BCP)審査員、公認内部監査人、公認システム監査人等の
  資格保有。

   取り組み事例発表

  〇生出 治 氏
  
 (株式会社生出 代表取締役社長)

   昭和33年の創業以来、常により高度かつ高品質の緩衝包装設計技術を提供し続けている。情報通信機器、
  測定機器、分析器など、日本を代表するハイテク精密製品の緩衝包装が専門分野。BCPのきっかけは得意先
  から「緊急時も供給は止められない」と策定の要請を受けたこと。東京都の中小企業BCP策定支援事業に取り
  組み、参加企業35社の中から最優秀賞に選ばれた。


申し込み先及び問い合わせ先

  受講申込書に所要事項を記入し、FAX(043-299-3411)または当センター HPの申し込みフォーム
     (https://www.ccjc-net.or.jp/cmsform/enquete.php?id=302 )からお申込みください。
  なお、受講決定の連絡や受講票の連絡は行いませんので、予めご了承ください。

受講申込書・チラシ

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
   主催:(公財)千葉県産業振興センター
   共催:千葉県信用保証協会、京葉銀行

お問い合わせ

公益財団法人 千葉県産業振興センター経営支援部総合支援室

電話: 043-299-2907 ファックス: 043-299-3411


【12/5】令和元年度BCP(事業継続計画)セミナー 災害に負けない企業づくりへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright CCJC. All Rights Reserved.