ページの先頭です

「中国ビジネスで失敗しないために~中国改正商標法の影響は~」の開催!

[2014年10月6日]

中国ビジネスで失敗しないために~中国改正商標法の影響は~

 中国において既に事業を行っている方、近い将来事業を展開する予定の方、中国での事業展開は考えていないが興味はあるという方々にとって有用な情報をお伝えします。より具体的には、今年5月に施行された中国改正商標法の概要を中心に、改正によって何が良くなったのか、どの制度を利用してどのように模倣品対策を行うことができるのか、などを解説します。

 また、中国における模倣品・ニセモノ対策、商標権の管理の重要性に関して、「有名ブランドは模倣品対策に力を入れているはずだがニセモノ品は相変わらず横行しているのに、対策を行う意味はあるのか?」、「商標制度は日本にも中国にもあるが、なぜ中国の商標管理は特に力を入れる必要があるのか?」、「商標権の管理といっても、具体的に何をするのか?」など、実際に知りたい疑問にまで切り込みます。

 

日時

平成26年10月3日(金) 13:30~16:30 (受付開始は13時~)

 

会場

千葉市ビジネス支援センター Qiball(きぼーる)13階会議室3

(千葉市中央区中央4丁目5-1)

http://www.qiball.info/access/index.html

 

内容

「中国ビジネスで失敗しないために-中国改正商標法の影響は-」

講師:正林国際特許商標事務所 弁理士 鶴本 祥文 氏

      正林国際特許商標事務所 弁理士 大貫 絵里加 氏

参加費

無料

 

定員

40名 (定員になり次第、締め切ります。)

 

お申込

下記申込書にご記入の上、9月26日(金)までに、FAXあるいはメールにてお申し込みください。

申込多数につき、お受けできなかった方のみ、折り返しご連絡させていただきます。

連絡がない場合は申込受付完了したものとして、当日ご出席ください。

 

お問い合わせ

公益財団法人 千葉県産業振興センター新事業支援部産学連携推進室

電話: 047-426-9200 ファックス: 047-426-9044


「中国ビジネスで失敗しないために~中国改正商標法の影響は~」の開催!への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright CCJC. All Rights Reserved.