京葉臨海コンビナート人材育成講座

千葉県産業振興センター
ホーム 事業概要 講座の紹介 スケジュール 受講生の声 お知らせ

HOME> お知らせ

お知らせ

*平成30年度講座の応募状況のお知らせ(5月10日)

平成30年度京葉臨海コンビナート人材育成講座受講のお申込受付を開始していますが、すでに定員をオーバーしキャンセル待ちとなり、即受付ができない講座が多くなってきています。当講座の受付は先着順となっておりますので、講座申込をご検討いただいている場合は、なるべくお早目に、後半の開催講座も含めて、今年度分取り纏めての正式申込のご検討をお願いします。どうぞ皆様のお申込み手続きをお待ちしています。

詳しくはこちらをご覧ください。

*平成30年度講座の募集を開始(4月16日)

平成30年度京葉臨海コンビナート人材育成講座受講のお申込受付を開始いたしましたのでご案内いたします。皆様のご応募を心よりお待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください。

*平成30年度講座の内容を公開(4月6日)

平成30年度京葉臨海コンビナート人材育成講座のカリキュラムが決まりましたのでご案内いたします。
平成30年度の開講講座については次のとおりとなります。

     
  1. Aコース(中核オペレーター育成コース)と、Sコース(トップ層・マネジメント層(一部リーダークラス含む)能力強化コースを開講します。  
  2. ミドルマネジメント育成コース(Bコース)は閉講し、昨年度から新たにトップ層・マネジメント層向けの能力強化コースとしてSコースを新設しました。  
  3. 安全感性向上のための危険疑似体験型講座は、これまでの2日コース、科目A-1(安全体験学習)と、科目新A-1(安全感性向上講座)を開催予定です。1日コースは、前期から後期にかけて、入門コースを6回、一般コースを1回の7回開催を、2日コースは、後期に入門コースのみ2回開催を予定しています。開催会場は、1日コースは、出光興産蒲l所有の出光技術研修センターの体験施設で、2日コースは、市原高等技術専門校においての開催となります。1日コースについては、受講希望者多数の場合は、追加開催を検討します。(新A-1については、人数調整あり・事前希望調査優先※事前希望調査数を可能な限り、各回に振分けてお申込み下さい。
  4. 科目A-2(製造現場トレーナーの育成)、科目A-3(プラントの保安と故障の早期発見)は、各2回開催を予定しています。
  5. 科目A-5(製造現場の安全と責任)は、3回開催(20名定員/講座)、科目A-4(チームリーダーの育成)は、4回開催(20名定員/講座)とします。科目A-4(チームリーダーの育成)は、各回とも1企業1〜3名程度の募集といたします。(人数調整あり・事前希望調査優先※事前希望調査数を可能な限り、各回に振分けてお申込み下さい。) 
  6. 科目新A-4+プラス(円滑なチーム運営力育成講座)は、1回開催を予定しています。内容は人間関係力・コミュニケーション能力向上に特化した課題解決型の講座(1日コース)です。
  7. 科目S-1(旧A-6)(化学プラント事故防止実践講座_1〜化学プラントでなぜ事故は起こるのか〜)、科目S-2(旧A-7)(化学プラント事故防止実践講座_2〜爆発火災事故事例に学ぶ安全マネージメント〜)の2講座は、一部リーダークラスのオペレーターも対象としますが、主に課長クラスの管理職を対象とした講座とし、それぞれ2回開催を予定しています。座学中心のスタイルですが、視覚・聴覚から刺激を受けることのできる実践的な内容です。  
  8. 科目S-3(化学プラント事故防止実践講座_3)は、昨年度新規開講した講座で、日本化学工業協会作成の保安事故防止ガイドラインDVDを活用した、受講者参加型の事例検討によるディスカッション中心の講座(1日コース)です。  
  9. 科目S-4(これからの安全と現場の管理職の役割)は、現場の管理者層向けのディスカッション中心の新講座(1日コース)です。  
  10. トップ層向けのSスペシャル講座は、1回開催予定です。

なお、受講のお申込受付は、4月16日(月)からです。皆様のご応募を心よりお待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください。

* 過去のお知らせはこちらをご覧ください。

Copyright 2018 CCJC. All Rights Reserved