わたくしたちはコメ油によってみなさまの食生活がより健康により豊かになるよう願っています。

登録NO 20002282

ボーソー油脂株式会社

ボーソー油脂株式会社
このような会社です

●食用植物油脂製造業 【生活をより豊かに、健康的に】当社の中心製品である食用こめ油。油脂原料のほとんどを輸入に頼っている中、こめ油は唯一の国産油脂原料からの植物油として、量・品質ともに貴重な地位を占めています。米油の最大の特長は何といってもその「美味しさ」。さらっと軽くて香ばしい風味と口あたりの良さが自慢です。製品作りに妥協を許さない技術者たちの手により、人びとの生活をより豊かに、健康的に保つ製品が次々と生み出されているのです。

「ジョブカフェちば」関連事項
求人登録実績 参加したイベント、セミナー
あり  なし 
採用実績 職場見学受け入れ
なし  不可 

※現在の求人状況については、ジョブカフェちばへお越しの上、直接ご確認ください。

ここが会社(職場)の自慢です

高品質な食油を生み出すため、研究・改革を重ねながら精製技術を磨いてきた当社。その過程で貴重となるのが、「ユーザーの意見」です。定期的に、ユーザーを訪問。営業と時に技術者が一緒に更なるニーズを開拓。そこで出た意見や要望を、次の製品へと活かしていきます。ユーザーへトータルに接することで、よりニーズに合った製品が誕生するのです。

若者・求職者にひとこと

【求める人物像】
■製品などを見て、「これはどんな素材でできているのだろう」と考え出したら止まらない。
■自分のアイデアや、意見が受け入れられると、とてつもなくうれしく感じる。
■現状に満足することなく、「もっといい成果を残したい」と向上心を持っている。
■現場生産オペレーター(24時間稼働・交替勤務)は野外作業が中心。暑さ寒さにまけない気力がある。

先輩からのメッセージ

先輩社員からのメッセージ

営業職の場合
【仕事のやりがい】
油脂製品は原料が農作物であるがゆえに、気候や収穫量によって価格が変動します。営業はその変動をイチ早く察知し、見積書を作成。顧客と価格交渉をしていきます。油脂を通じて、業界の専門知識はもちろん、為替や価格相場などの広い視点を養うことが可能です。
【仕事の厳しさ】
油脂に関わる業界は幅広く、また密接に関わっていきます。そのため、顧客も相応の知識をお持ちです。交渉に臨む際には、油脂の知識だけでは効果的な提案は難しいでしょう。
様々な業界の情報を取捨選択し、価値のある提案へと結びつける必要があるのです。

企業情報
住所 〒273-0015千葉県船橋市日の出2−17−1  地図
代表者 代表取締役社長  垂水龍介
創業 昭和22年12月 
資本金 13億5,130万円 
従業員数 130名 
事業所 船橋工場本社事務所、東京事務所、千葉工場 
業種 食料品製造業
HPアドレス http://www.boso.co.jp