千葉県の経営者の皆さん!!
事業承継はお考えですか?

事業承継とは

次の経営者にバトンタッチすること。
つまり、事業を次の世代に承継することです。

事業承継とは事業を次の世代に承継すること

バトンタッチは思いのほか大変です

事業承継のバトンタッチは思いのほか大変

以上のいろいろな問題の相談先にお困りの場合は、

顧問税理士等の専門家、
もしくは千葉県事業承継ネットワーク参加機関(商工会、商工会議所、金融機関等)へ、まずはご相談下さい

事業承継になるべく早く取り組みましょう

事業承継は、会社の状況によって進め方は様々です。

誰に何を引き継ぐ?

会社を誰に引き継ぐ?

会社を誰に引き継ぐ?

後継者はだれが適切か考えましょう。
だれに引き継ぐかによって、その後の取り組みも変わってきます。

相談窓口

  • 弁護士
  • 税理士
  • 公認会計士
  • 中小企業診断士
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 金融機関等
  • 商工会・商工会議所・産業振興センター等
  • 事業引継ぎ支援センター

後継者に何を引き継ぐ?

後継者に何を引き継ぐ?

承継する経営資源は、「人(経営)」、「資産」、「知的資産」の3つの要素から構成されます。
それぞれ、どうやって引き継ぐか考える必要があります。

相談窓口

  • 弁護士
  • 税理士
  • 公認会計士
  • 中小企業診断士
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 金融機関等
  • 商工会・商工会議所・産業振興センター等
  • 事業引継ぎ支援センター
閉じる

事業承継をどう進めればいいの?

事業承継をどう進めればいいの?

事業承継は、会社の状況によって進め方は様々です。しかし、どのような会社でも準備を十分に行い、事業承継を行うのが成功への近道です。
事業承継を進める際の注意点を紹介します。

閉じる

誰に何を相談すればいいの?

誰に何を相談すればいいの?

「事業承継」の問題は、経営、法務、税務、労務など多岐にわたり、個々の専門家(税理士、弁護士など)、金融機関、公的機関が単独で解決できるものではなくなりつつあります。
問題に応じて、必要な専門家、機関の協力を取りながら、問題を解決していく必要があります。

閉じる

セミナー情報

ニュース

このサイトは千葉県内の中小企業・小規模事業者の事業承継問題を解決するために、
事業承継のポイントや各種施策情報、ご相談窓口を紹介するポータルサイトで、
千葉県事業承継ネットワーク事務局(千葉県産業振興センター)が運営しています。
また、このサイトは、平成29年10月現在の情報を基に作成しています。