ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

専門家申請 入力画面

[2022年3月4日]

≪専門家申請について≫

千葉県産業振興センターの専門家派遣事業に「派遣専門家」として、中小企業・小規模事業者の支援者として活動するには、申請が必要です。(専門家派遣実施要領第3条)
専門家派遣事業とは、中小企業経営者や個人事業主の方々の成長を後押しするため、各段階の経営課題・相談ニーズに応じたきめ細かい経営支援を実施する事業です。
経営改善について深い知見を持つ専門家の方々と中小企業者の橋渡しを行い、県内の中小企業・小規模事業者の新たなビジネス創造や経営改革等をサポートします。専門家派遣事業では、ご協力いただける専門家の方を広く募集しております。

1.専門家申請の要件
 「千葉県中小企業診断助言等専門家派遣事業に係る専門家取扱基準」(以下「取扱基準」と言う)第2条により、専門家申請には、その専門家が次のいずれかに該当し、かつ中小企業者等の診断・助言に係るニーズに対応する能力と意欲を有していることが必要です。ただし、「取扱基準」第8条に該当する者は、申請することが出来ません。
(1) 中小企業診断士、技術士、情報処理技術者、税理士、公認会計士、弁理士、社会保険労務士、品質マネジメントシステム審査員(補)、環境マネジメントシステム審査員(補)等の中小企業支援に必要な資格を有し、かつ原則として直近3ヵ年において、中小企業の支援実績があること
※国家資格または公的資格に限ります。
(2) 大学、短期大学又は高等専門学校において、教官としての実務経験が5年以上ある者であること
(3) 博士、修士の学位を授与された者
(4) 専門とする分野の業務に概ね5年以上の実務経験を有する者
(5) 前各号に掲げる者と同等以上の知識と経験を有すると認められる者

2.今後の流れ
・ 専門家申請後に、上記(1)に該当する者については、面談し、資格等の原本確認をさせていただき、写しを取らせていただきます。来社していただく日時についてはこちらから連絡し、日程調整させていただきます。
・ 上記(2)~(5)に該当する者については、原則面談は不要とし、申請内容に応じて対応いたします。
・ 申請内容の確認が済みましたら、月末に取りまとめ、翌月10日までに申請書受理のお知らせをさせていただきます。
・ 企業への派遣にあたっては、支援企業の経営課題・相談ニーズにあった専門家を選定させていただき、支援企業と相談の上ご連絡させていただきます。また、その際にセンターにて事前に面談をさせていただくこともありますのでご了承ください。
・ 謝金・旅費に関しては、派遣協力の問い合わせをさせていただく際又は面談の際に担当部署よりご説明させていただきます。お支払いについては、あくまでも個人への依頼となります。法人扱いとはなりませんのでご了承ください。
・ 申請の有効期間は受理した当該年度末となります。次年度以降も協力いただける方は毎年度申請をお願いいたします。

3.留意事項
・ 資格の確認については有効期限内に限り、翌年度以降の申請時の確認は不要とします。但し、申請時に有効期限が切れている場合は、更新後の資格等書類をご提出してください。
・ 当事業におけるこの申請手続きは、今後の専門家派遣業務依頼を確約するものではありません。また、本事業では登録制度をとっておりませんので、当センター登録専門家といった名称の使用は差し控えいただくようお願いいたします。
・ 申請内容に虚偽があった場合、今後一切の申請は受け付けられません。
・ 千葉県産業振興センターとの信頼関係を著しく損なう行為が認められた場合、直ちに申請を取り消し、今後一切の申請は受け付けられません。

4.「千葉県中小企業診断助言等専門家派遣事業に係る専門家取扱基準」 について
・添付ファイルより必ずご確認ください。
※なお、専門家申請書(様式1)の申請方法については、以下Web入力フォームとなります。

5. 「専門家申請誓約事項」について
・添付ファイルより必ずご確認ください。

6.お問い合わせ先
千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブイースト23F
(公財)千葉県産業振興センター 経営支援部 総合支援室
TEL:043-299-2907
E-mail:kigyo@ccjc-net.or.jp


<推奨ブラウザ>
・ Google Chrome、Microsoft Edge
・ 推奨ブラウザ以外(旧バージョン含む)でご利用になられると正常に動作しない恐れがあります。

ここからアンケートのフォームです
  • 1.上記 《専門家申請について》 ご了承の上、申請項目の入力をお願いいたします。
    申請していただく項目は、19項目ございます。 (必須。5個)

  • 必須。20文字以内。半角英数(記号))


  • 3.専門家申請には、次のいずれかに該当し、かつ中小企業者等の診断・助言に係るニーズに対応する能力と意欲を有していることが必要です。
    ・該当するものを選択してください。(複数可) (必須。1個以上5個以内)

  • 必須。20文字以内)



  • 必須。20文字以内。半角英数(記号))


  • 必須。20文字以内)






  • (20文字以内)






  • 8.書類送付先 どちらかを選択 (必須

  • 必須。20文字以内。半角英数(記号))



  • (20文字以内。半角英数(記号))

  • 必須。登録時にメールが送信されます。)

    「example@example.jp」というように英数記号を半角文字で入力してください。

    (確認)

  • 12.資格又は専門区分 (主なものを1つだけ選択してください。) (必須

  • (50文字以内)


  • 必須。500文字以内)

  • 15.専門分野
    ※得意な支援内容を3つまで選択してください。 (必須。1個以上3個以内)

  • (20文字以内)

  • 必須。500文字以内)



  • 必須。2000文字以内)


  • (300文字以内)