ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

【11月30日】令和2年度第2回ちば新事業創出ネットワークセミナー「地球温暖化と食料問題の解決に必要とされている技術のご紹介」

  • [2020年12月2日]
  • ID:2785

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ちば新事業創出ネットワークでは、産学官連携促進の一環としてセミナーを開催しています。

今回は「地球温暖化と食料問題の解決に必要とされている技術 水素化社会・排出CO2の活用・スマート農業・エネルギーマネジメントシステム のご紹介」をテーマとして、6部構成、7名の講師の方にご講演いただきます。

講演に先立って水素蓄電システム、革新的な植物工場の見学会も開催します。是非この機会にご参加ください。


新型コロナウイルス感染拡大防止についてのお願い

セミナーへお越しいただくにあたり、マスクの着用及び備え付けの消毒液による手指の消毒などにご協力をお願いします。また、会場内は受講者の間隔をとり、ソーシャルディスタンスを確保させていただきます。

なお、発熱や強いだるさ、息苦しさがある方、体調に不安のある方は受講をご遠慮ください。今後の感染拡大状況により開催内容に変更が生じる場合もございます。皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

開催概要

日時

令和2年11月30日(月)午後1時~午後5時40分

会場

東葛テクノプラザ 多目的ホール
千葉県柏市柏の葉5-4-6  アクセス https://ttp.or.jp/articles/num/36

定員

100名 (定員になり次第、締め切ります)

参加費

無料

セミナープログラム

プログラム1

テーマ:水素化社会へのロードマップと水素蓄電システムの非常用電源設備応用
講師:国立大学法人東京大学 先端科学技術研究センター教授 杉山 正和 氏

プログラム2

テーマ:壱岐における水素貯蔵型電源システムの実用化試験
講師:株式会社エーディエス 代表取締役 後藤 秀樹 氏

プログラム3

テーマ:クロレラ培養による水中CO2の固定と機能性食品への応用
講師:株式会社アルガルバイオ 代表取締役 竹下 毅 氏

プログラム4

テーマ:IoT技術を活用した農業の効率化および高効率エネルギーマネジメントシステムの開発
講師:株式会社エーディエス チーフエンジニア 池田 剛 氏

プログラム5

テーマ:水素化社会実現のための核となる設備(水電解装置、燃料電池、水素貯蔵技術)
講師:株式会社エノア 代表取締役 青野 文昭 氏

プログラム6

テーマ:さとうきびの生育情報に基づく精密管理によるスマート農業体系の実証
講師:国立大学法人琉球大学 名誉教授 上野 正実 氏
    国立大学法人琉球大学 農学部教授 川満 芳信 氏

お申込み方法

下記リンクのチラシをダウンロード、印刷の上、FAXにてお申込みください。

お問い合わせ

公益財団法人 千葉県産業振興センター新事業支援部産学連携推進室

住所: 千葉県船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋1F

電話: 047-426-9200

ファックス: 047-426-9044

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム