ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

千葉県産業振興センター

スマートフォン表示用の情報をスキップ

【12/16開催】Webセミナー「取組事例から学ぶ農商工連携による商品開発のポイント」受講者募集中

  • [2020年11月6日]
  • ID:2783

Webセミナー「取組事例から学ぶ 農商工連携による商品開発のポイント」開催!

千葉県の農商工連携への支援施策、商品開発のポイント、農商工連携取組事業者のインタビューの3本立てで、農商工連携について解説します!

是非この機会にご活用ください。


開催日時

令和2年12月16日(水)15:00~16:00

※Zoom入室開始14:30から可能


実施方法

Web会議ツール「Zoom」を利用したオンライン開催

※ お申し込み後、<chiikisangyo@ccjc-net.or.jp>から送付される受付完了メールを必ずご確認ください。

  受付完了メールに記載された参加用URLをクリックすることでセミナーにご参加いただけます。

  その際、専用のアプリケーションをダウンロードするか、Internet Explorer やGoogle Chrome などのWeb ブラウザでの参加を選択出来ます。

  また、PC やスマートフォンがインターネットにつながっている環境であれば参加可能です。

  万が一、受付完了メールが届かない場合は、当センター事務局までお問合せください。(TEL:043-299-1078)


内容

農商工連携の各種支援事業について

【講演】(公財)千葉県産業振興センター 新事業支援部 産学連携推進室 島岡 太郎

千葉県、(公財)千葉県産業振興センターで実施している農商工連携に関する各種支援施策をご紹介します。


自信をもって売り込もう!「ここにしかない!」商品を作る3つのポイント

【講演】(公財)千葉県産業振興センター 地域資源活用アドバイザー 斎藤 省吾

付加価値のある商品づくりに必要なポイントを分かりやすく解説します!

Point1.まずは考え方。農商工連携事業の特色に学び、活かそう!~地域資源を活用することも意識しよう~

Point2.逆も真なり。失敗しやすい商品作りから学ぼう!

Point3.“売る”基本数字に強くなろう!

農商工連携の取組事業者による事例発表と商品開発経験インタビュー

現在、農商工連携で開発した商品を販売している事業者の方に、商品開発で取り組んだことや苦労話などをインタビューしながら、商品開発のヒントを探っていきます!

東金元気づくり株式会社 道の駅みのりの郷東金 駅長 今関 雅喜 氏

有限会社青倉商店 代表取締役社長 青木 則文 氏

受講条件

  • 千葉県内事業者で農商工連携に興味・関心がある方、農商工連携による商品開発を検討している方

  • WEB会議ツール「Zoom」にて、基本的な操作(入室、マイク・画面切り替え、退室、チャット機能)が問題なく使える方

  • Zoomにて顔出し、フルネームの表示が可能な方

  • Zoomの使用環境が整っている方(PC、インターネット環境、マイク付きヘッドセット、外部又は内蔵カメラ必須)

  • 受講後のアンケート調査に協力いただける方


参加費

無料


定員

10名(申込先着順)

※1社2名までご参加いただけます。


申込方法

下記URL(申込フォーム)からお申込みください。

https://www.ccjc-net.or.jp/cmsform/enquete.php?id=287 (別ウインドウで開く)


申込締切

12月9日(水)17:00


注意事項

・セミナー当日は、実名(フルネーム)の表記とお顔が見えるよう画面を表示いただく必要があります。(ニックネームや会社名でのご参加はできません。)

・録画・録音は禁止です。

・セミナー資料は、開催当日の2日前までに、お申込み時にご入力いただいた住所宛てにご郵送いたします。(電子データのご提供はできません。)


※その他の注意事項は、受講申し込み後に届く申込完了メールに記載しておりますので、併せてご確認ください。


主催

千葉県・(公財)千葉県産業振興センター


お問い合わせ

公益財団法人 千葉県産業振興センター経営支援部活性化支援室

電話: 043-299-1078

ファックス: 043-299-3411

電話番号のかけ間違いにご注意ください!