ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

第37回ビジネスプラン発表会~あすのちばを支えるビジネスチャレンジコンテスト~結果報告

  • [2021年3月4日]
  • ID:2968

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年2月25日(木)、第37回ビジネスプラン発表会をオンライン形式にて開催し、1次審査(書面審査)及び2次審査(プレゼンテーション審査)を勝ち抜いた5社が、ビジネスプランを競い合いました。
審査結果は下記のとおりです。なお、各社のビジネスプランにつきましては、添付したプレゼン資料をご覧ください。

会長あいさつ

受賞された皆様方へ

 ベンチャークラブちばの会長を仰せつかっております、公益財団法人千葉県産業振興センター理事長の葉岡部(はおかべ)と申します。
 まずは受賞された皆様方に対しまして、祝意を述べさせていただきます。このたびは、受賞おめでとうございます。
 さて、今回で37回目の開催となったビジネスプラン発表会は、新型コロナ感染拡大の観点から、オンラインによる開催となりました。
 受賞された5社のビジネスプランは、産業用蓄電池、人工股関節、自転車の安全対策アプリ、エビの陸上養殖、物流オペレーションの自動化と、非常にバラエティーに富んだ内容でした。
 また、実証試験を終え、これから本格的な市場導入を目指すプランから、市場の追い風に乗って、事業のさらなる拡大を図るプランまで、事業のステージもそれぞれ異なっておりましたが、いずれも成長性や将来性を感じさせる内容でした。
 さらに、SDGs、高齢者の生活の質向上、自転車の安全対策、地方創生、物流の自動化など、いずれのプランも、今日的な社会的課題の解決に資する内容となっており、皆様の事業にかける熱い思いを感じた次第です。
 コロナ禍において、今後、予期せぬ問題に直面することもあろうかと思います。その際は、当クラブとしても、微力ながらご支援させていただきたいと存じます。
 最後に、受賞された皆様方の、今後の益々のご発展とご健勝を祈念申し上げまして、誠に簡単ではありますが、挨拶とさせていただきます。

令和3年3月吉日
ベンチャークラブちば
会長 葉岡部 循一


審査結果

審査結果一覧

発表企業

発表者

ビジネスプランのテーマ

受賞内容

副賞(賞金)

プレゼン資料

株式会社カーム・ラーナ

代表取締役 中村 順一 氏

ちば発!生涯歩き続けられる社会を実現する純国産人工股関節のイノベーション

ベンチャークラブちば大賞

50万円

PDF(別ウインドウで開く)

株式会社Seaside Consulting

代表取締役 平野 彩 氏

農地を活用した無添加バナメイエビの陸上養殖事業による社会課題の解決

ベンチャークラブちば準大賞

20万円

PDF(別ウインドウで開く)

株式会社G-TECH

代表取締役 平林 真一 氏

PPS/PPA Battery EMS System

優秀賞

5万円

PDF(別ウインドウで開く)

株式会社イノビオット

代表取締役 福田 紘也 氏

自転車事故ゼロを目指す自転車の安全対策アプリ「Pudcle(パドクル)」

優秀賞

5万円

PDF(別ウインドウで開く)

GreenBox株式会社

代表取締役 黒瀨 忠欣 氏

全国初となる「FBA共同配送」における物流オペレーション自動化の取り組み

優秀賞

5万円

PDF(別ウインドウで開く)

プレゼン動画

各社のプレゼン動画を、こちらのサイトで視聴できます。

(発表順)

株式会社G-TECH/代表取締役 平林 真一 氏
https://youtu.be/t7pGS_RuVvk(別ウインドウで開く)

 
株式会社カーム・ラーナ/代表取締役 中村 順一 氏
https://youtu.be/i5J_R_MVjvI(別ウインドウで開く)


株式会社イノビオット/代表取締役 福田 紘也 氏
https://youtu.be/9ghMYDoDN6I(別ウインドウで開く)
 

株式会社Seaside Consulting/代表取締役 平野 彩 氏
https://youtu.be/hMimbDbHB7M(別ウインドウで開く)
 

GreenBox株式会社/代表取締役 黒瀬 忠欣 氏
https://youtu.be/shCZj8dpuwg(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

公益財団法人 千葉県産業振興センター新事業支援部ベンチャークラブちば(事務局)

住所: 千葉県船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋1F

電話: 047-426-9200

ファックス: 047-426-9044

電話番号のかけ間違いにご注意ください!