ページの先頭です

申し込みからの流れ(設備貸与制度)

[2020年6月5日]

申し込みからの流れ

お申し込みをいただいてから、償還(割賦又はリース期間)が終了するまでの流れは、おおよそ下記のとおりです。

 

申し込みからの流れ

約30日

申込書類提出毎月10日が申込締切日です。          (毎年2月10日が最終締め切りです。次は4月10日になります。)
 
書類審査貸与対象企業としての適否等について、書類上で審査します。
 
現地調査診断員とセンター職員が、貴事業所等に伺って、経営内容、投資効果等についてお聞きします。
 
貸付審査委員会貸付が適当かどうかを審査します。
 
審査結果通知貸付審査委員会の審査結果をお知らせします。
  

この間の日程は協議します。

価格協議センターでにて申込企業と納入業者で設備・価格等を最終決定し、契約手続きについて打ち合わせます。
 
契約センターと申込企業、納入業者との間で各々契約を締結します。
 
検収設備の設置を確認します。
  
償還終了(リース期間満了)設備の所有権を譲渡します。                   (リース:原則設備を引き揚げますが、再リース(1年間)もできます。)
(年間再リース料は、月額リース料(一ヵ月分)とし、一括前払いしていただきます。)
(再リース終了)原則設備を引き揚げますが、売却することもできます。

お問い合わせ

公益財団法人 千葉県産業振興センター 企画調整室
〒261-7123 千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブイースト23F
TEL.043-299-2902 / FAX.043-299-3411
taiyo@ccjc-net.or.jp

ページの先頭へ戻る

Copyright CCJC. All Rights Reserved.