ページの先頭です

※募集は終了しました。【助成金】令和2年度高度・成長研究開発助成事業募集のご案内

[2020年3月31日]

高度・成長研究開発助成とは

  1. 公的研究機関(千葉県産業支援技術研究所等)や大学と共同で行う高度な研究開発への助成金
  2. AI・ロボット、IOT、航空・宇宙、環境・エネルギー、バイオ、機能性食品、次世代自動車等への研究開発への助成金

詳細については必ず添付の募集要項等をご確認ください。

※審査会において、申請者のプレゼンテーションを予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、今年度は「書面審査」とさせていただきます。

そのため、「書面審査」であることをご理解いただいたうえで申請書に記載していただき、ご提出くださいますようお願い申し上げます。


申請受付期間

令和2年4月1日(水)~令和2年5月15日(金)(期間内必着)※募集は終了しました。
申請書の記入漏れや添付資料に不備等がありますと受付致しかねますので、お早めにご提出をお願いします。
※受付期間を延長しました。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、提出方法は郵送に限ります。


事業期間

事業期間は最大で2年間です。
交付決定の日から令和4年(2022年)2月までに事業を完了してください。

なお、助成期間が2年間の場合は、1年目の事業完了後に審査会を実施し、採択された場合は2年目の交付決定を行います。


助成事業の内容

高度・成長研究開発助成

助成対象事業者

助成対象事業

助成対象経費

助成率

助成限度額

助成対象期間

公的研究機関(千葉県産業支援技術研究所等)や大学と共同で高度な研究開発を行う中小企業者、連携体、組合

公的研究機関(千葉県産業支援技術研究所等)や大学と共同で行う高度な研究開発への助成

ア 原材料・消耗品費

イ 機械装置又は工具器具の購入、製造、改良、据付、借用、保守又は修繕に要する経費(汎用性が高く使用目的が特定されないものを除く)

ウ 外注加工費

エ 専門家謝金・旅費

オ 委託費

カ 事務費(会議費、会場借料、施設借料、通信運搬費、印刷製本費、資料購入費)

キ 賃金(短期的なアルバイトに限る)

ク 産業財産権等関連経費

ケ その他理事長が特に必要と認める経費

2/3以内

1,000万円以内(2年間)

 

<2年度目>

初年度の補助金交付決定額の1/2

2年以内

中小企業者、連携体、組合

AI・ロボット、IOT、航空・宇宙、環境・エネルギー、バイオ、機能性食品、次世代自動車等への研究開発への助成

注1:生産設備の購入・製造の経費や通常の運転資金の経費は助成対象外です。

注2:助成期間が2年間の場合、2年目の実施については千葉県の令和3年度予算成立が前提となります。
助成率や助成限度額が変更になる可能性があるほか、当該予算が成立しなかった場合は交付が行われませんのでご注意ください。

募集要項

事業の詳細は以下のファイルをダウンロードしてご確認ください。

記入用の申請書(ワードファイル)をご希望の場合、希望する助成事業名、企業名、担当者名、電話番号をご記入の上、産学連携推進室(sangaku@ccjc-net.or.jp)までメールにてご請求ください。ご請求いただいたメールアドレスに記入用の申請書(ワードファイル)を添付して返信いたします。

審査基準

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

公益財団法人 千葉県産業振興センター新事業支援部産学連携推進室

電話: 047-426-9200 ファックス: 047-426-9044


※募集は終了しました。【助成金】令和2年度高度・成長研究開発助成事業募集のご案内への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright CCJC. All Rights Reserved.