京葉臨海コンビナート人材育成講座

千葉県産業振興センター
ホーム 事業概要 講座の紹介 スケジュール 受講生の声 お知らせ

HOME> 講座の紹介

講座の紹介

*2020年度の講座カリキュラムについて

Aコース(中核オペレーター育成コース)と、Sコース(トップ層・マネジメント層
(一部リーダークラス含む)能力強化コースを開講します。
今年度から消費税10%への増税に対応し、受講料の設定見直しを行いました。
価格表示については外税に変更しました。
※新型コロナウイルス対策感染症拡大による影響により、すべての講座開講について予定とし、確定ではありません。
【Aコース(中核オペレーター育成コース)】
  1. 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、7月開催の科目A-1(安全感性向上講座)入門コース@・A・Bと、8月開催の科目A-5(製造現場の安全と責任)@、科目A-2(製造現場トレーナーの育成)@・A、科目A-3(プラントの保安と故障の早期発見)@・Aについて、開催を中止とさせていただきます。
  2. その他の講座につきましても、今後の状況により、開催の中止もしくは延期、開催形式や募集定員の変更等、発生する可能性がございますのでご了承願います。
  3. 安全感性向上のための危険疑似体験型講座は、科目A-1(安全感性向上講座)(1日コース)を開催予定です。前期から後期にかけて、入門コースを4〜5回、一般コースを1回の5〜6回開催を予定しています。開催会場は、出光興産蒲l所有の出光技術研修センターの体験施設での開催となります。
  4. 科目A-5(製造現場の安全と責任)は、昨年度、3日コースから2日コースに内容を濃縮し、対象となるシフトリーダークラスの方により受講しやすくするため、3回開催(15名定員/講座)を予定しています。
  5. 人気講座である科目A-4(チームリーダーの育成)は、昨年同様、4回開催(20名定員/講座)としていましたが、感染症対策の関係で12名定員での実施とします。この科目については、各回とも1企業2名程度までの募集でお願いします。
  6. 科目A-4+プラス(円滑なチーム運営力育成講座)は、昨年度と同様に2回開催を予定しています。内容は人間関係力・コミュニケーション能力向上に特化した課題解決型の講座(1日コース)です。
【Sコース(トップ層・マネジメント層(一部リーダークラス含む)能力強化コース】
  1. ミドルマネジメント育成コース(Bコース)は閉講し、トップ層・マネジメント層向けの能力強化コースとしてSコースを開講しています。
  2. 科目S-1(旧A-6)(化学プラント事故防止実践講座_1〜化学プラントでなぜ事故は起こるのか〜)は2回開催、科目S-2(旧A-7)(化学プラント事故防止実践講座_2〜爆発火災事故事例に学ぶ安全マネージメント〜)は1回開催の予定です。一部リーダークラスのオペレーター層から、課長クラスの管理職層を対象とした座学中心の講座ですが、視覚・聴覚から刺激を受けることのできる実践的な内容です。  
  3. 科目S-3(化学プラント事故防止実践講座_3)は、日本化学工業協会作成の保安事故防止ガイドラインDVDを活用した、事故事例検討を中心とした受講者参加型の講座(1日コース)で、1回開催予定です。
  4. 科目S-4(これからの安全と現場の管理職の役割)は、現場の管理者層向けのディスカッション中心の講座(1日コース)で、1回開催予定です。
  5. トップ層向けのSスペシャル講座は、工場長クラスやトップ層向けのディスカッション中心の講座で、1回開催予定です。

*中核オペレーター育成コース(Aコース)

【コースの特徴】
  1. 製造現場の中核オペレーターの早期育成
  2. オペレーターの経験に対応した教育プログラム
  3. Know How から Know Why 教育へ
  4. 他社オペレーターとの討議・情報交換(=他流試合)による自己啓発及び受講後のネットワーク作り
A-1 安全感性向上講座
日数 1日の集中講座
講座日程 ※7月の講座開催については、中止とさせていただきます。
※中止講座分の代替開催については、8月以降の日程で状況を鑑みながら実施の調整を検討していますが、実施開催については現時点では未定となります。

◇入門コース ※年間7回程度
 (1) 2020年7月6日(月)※中止
 (2) 2020年7月13日(月)※中止
 (3) 2020年7月14日(火)※中止
 (4) 2020年11月13日(金)※日程は未確定売⇒キャンセルまち
 (5) 2020年11月25日(水)※日程は未確定
 (6) 2020年11月27日(金)※日程は未確定
 (7) 2021年1月12日(火)※日程は未確定
◇一般コース ※年間1回程度
 (1) 2020年11月4日(水)※日程は未確定
場所 出光技術研修センター
科目の特徴 「プラントにおける危険」の擬似体験・目視体験により危険予知能力や危険に対する感受性を高めることが出来る講座です。
1日コースということで、体験・体感を中心に危険に対する感性向上をピンポイントに目指した現場体験型講座です。午前と午後、併せて2回のグループ討議も用意しています。
対象者 ◇入門コース:入社3年までの若手オペレーター、安全体験学習未経験者
◇一般コース:安全体験学習未経験者、スタッフ・オペレーターを問わず当安全体験講座の受講経験のない方(※現在スタッフ業務をされている方も受講可能です。)
定員 20名 受講料 27,500円 +税
A-2 製造現場トレーナーの育成
日数 2日間の集中講座
講座日程 ※今年度の講座開催については、中止とさせていただきます。
※年度内の代替開催は難しい状況です。

(1) 2020年8月21日(金)〜8月22日(土)
※中止
(2) 2020年8月24日(月)〜8月25日(火)※中止
場所 千葉工業大学(津田沼キャンパス)
科目の特徴 自律的な思考・行動能力を育成するため、ゲーミングシミュレーションによる実習も取り入れた画期的現場教育理論を実践します。
対象者 入社4年以上の中級オペレーター、製造現場のトレーナー
定員 20名 受講料 41,000円 +税
A-3 プラントの保安と故障の早期発見
日数 3日間の集中講座
講座日程 ※今年度の講座開催については、中止とさせていただきます。
※年度内の代替開催は難しい状況です。

(1) 2020年9月2日(水)〜4日(金)※中止
(2) 2020年12月8日(火)〜10日(木)※中止
場所 サンプラザ市原 市原市青少年会館 他
科目の特徴 プラントの故障、劣化の要因について学び、異常の早期発見が出来る設備に強いオペレーターを育成します。
対象者 入社4年以上の中級オペレーター、設備部門の初級-中級担当者
定員 20名 受講料 61,000円 +税
A-4 チームリーダーの育成
日数 3日間の集中講座
講座日程 (1) 2020年9月9日(水)〜11日(金)(1企業3名程度)※予定⇒キャンセル待ち
(2) 2020年9月16日(水)〜18日(金)(1企業3名程度)※予定⇒キャンセル待ち
(3) 2021年2月10日(水)〜12日(金)(1企業3名程度)※予定
(4) 2021年2月17日(水)〜19日(金)(1企業3名程度)※予定
※開催日程については現状予定の為、延期・中止の可能性があります

場所 千葉大学(西千葉キャンパス)
科目の特徴 チームで課題発掘・解決することにより、能動的自己学習及び応用力・創造性等を培うための能力を身につけます。
対象者 入社11年以上の上級オペレータ、シフトリーダークラス
定員 12名(1企業2名程度) 受講料 61,000円 +税
A-4+プラス 円滑なチーム運営力育成講座〜自分らしいリーダーシップ〜
日数 1日の集中講座
講座日程 (1)2020年9月30日(水)※予定
(2)2020年11月11日(水)※予定
※開催日程については現状予定の為、延期・中止の可能性があります
場所 千葉県産業支援技術研究所 天台庁舎
科目の特徴 人間関係力とコミュニケーション能力を向上することでチームで課題発掘、解決することにより、能動的自己学習、応用力、創造性等を培うための能力を身につけます。
対象者 入社11年以上の上級オペレータ、シフトリーダークラス
定員 20名 受講料 20,500円 +税
A-5 製造現場の安全と責任
日数 2日間の集中講座
講座日程 (1) 2020年8月18日(火)〜19日(水)※中止
(2) 2020年9月24日(木)〜25日(金)※予定
(3) 2020年12月16日(水)〜17日(木)※予定
(4) 2021年1月21日(木)〜22日(金)※予定
※開催日程については現状予定の為、延期・中止の可能性があります

場所 サンプラザ市原他 他
科目の特徴 企業の社会的責任の認識を深め、高度な安全体制を築くことの出来るリーダーを育成する。
対象者 シフトリーダークラス、職場の安全担当
定員 15名 受講料 41,000円 +税

※ミドルマネジメント育成コース(Bコース)は閉講し、2年前に、トップ層やマネジメント層向けの新コースとして、トップ層・マネジメント層(一部リーダークラス含む)能力強化コース(Sコース)を新設しました。
※今後も、新たな新規科目開発を検討していく予定です。

【コースの特徴】
  1. より実践的な講座を求めている企業の要望に応えるかたちで、過去50年間の事故事例を教訓として、何故事故は起こるのか、また事故の教訓から事故防止のための安全マネジメントのポイントを学びとる。
  2. 製造現場の保安の確保・向上の為には、現場に最も近い経営者である各事業所長自身が保安に強く責任を持ち関わりを深めることが必要であるという観点から、現場の経営トップ層が企業・業種の壁を越えて意見交換することで相互のレベルアップを図る。
  3. 事故事例に学ぶことが最良の事故対策手段と言われているが、化学業界の各社経営者の皆さんの強いリーダーシップのもと初めて作成された具体的な内容の教材(DVD)を活用した実践的な講座スタイルで、非定常リスクアセスメントをグループ実習しながら学ぶことができる。
  4. 安全の要となる現場の管理職には今必要とされている化学プラントの安全管理とリスクについて考え、管理職の役割と責任について、理解を深める必要がある。企業・業種の壁を越えて集まった現場や安全部門の管理者層が意見交換することで、相互のレベルアップを目指す。
S-1(旧A-6) 化学プラント事故防止実践講座_1
〜化学プラントでなぜ事故は起こるのか〜
日数 2日間の集中講座
講座日程 (1) 2020年10月6日(火)〜7日(水)※予定⇒キャンセル待ち
(2) 2021年1月26日(火)〜27日(水)※予定⇒キャンセル待ち
※開催日程については現状予定の為、延期・中止の可能性があります
場所 市原市青少年会館 他
科目の特徴 化学プラントで実際に起こった事故事例から抽出した貴重な事故の教訓を単なる文字情報だけではなく、図・写真・イラスト・映像などを併用し、短時間に効果的に学ぶ事が出来ます。
対象者 入社4年以上の中級オペレーターからシフトリーダークラス、係長、部課長、環境安全部門担当、設備部門担当、スタッフ等、製造現場に関わる方全般
定員 20名 受講料 41,000円 +税
S-2(旧A-7) 化学プラント事故防止実践講座_2
〜爆発火災事故事例に学ぶ安全マネージメント〜
日数 2日間の集中講座
講座日程 (1) 2020年11月19日(木)〜20日(金)※予定
※開催日程については現状予定の為、延期・中止の可能性があります

場所 市原市青少年会館 他
科目の特徴 化学プラントで実際に起こった事故事例から抽出した安全マネージメントを実践する上での重要な管理のポイントを、単なる文字情報だけではなく、図、写真、イラスト、映像などを併用し短時間に効果的に学ぶ事が出来る。
対象者 入社5〜10年以上の中・上級オペレーターからシフトリーダークラス、係長、部課長、環境安全部門担当、設備部門担当、設計部門担当、生産技術、プロセス開発、スタッフ等、製造現場に関わる方全般
定員 20名 受講料 41,000円 +税
S-3 化学プラント事故防止実践講座_3
〜事故事例から危険性認識能力向上を目指す〜
日数 1日の集中講座
講座日程 2021年1月15日(金)※予定
※開催日程については現状予定の為、延期・中止の可能性があります
場所 千葉県産業支援技術研究所 天台庁舎
科目の特徴 日化協作成の保安事故防止ガイドライン(近年発生した3件の重大事故を専門家が分析してその教訓を日常・非定常管理の改善事項として取りまとめた冊子とDVD教材)を活用した非定常リスクアセスメントをグループ実習して学ぶ。
対象者 入社5〜10年以上の中・上級オペレーターからシフトリーダークラス、係長、部課長、環境安全部門担当、設備部門担当、設計部門担当、生産技術、プロセス開発、スタッフ等、製造現場に関わる方全般
定員 20名 受講料 20,500円 +税
S-4 これからの安全と現場の管理職の役割
日数 1日の集中講座
講座日程 2021年2月2日(火)※予定
※開催日程については現状予定の為、延期・中止の可能性があります

場所 サンプラザ市原他
科目の特徴 経営者と運転者との中間にあって、多くの業務が集まり決断を迫られる立場にあり、安全の要となる現場の管理職には今必要とされている化学プラントの安全管理とリスクについて考え、管理職の役割と責任について、理解を深める必要がある。企業・業種の壁を越えて集まった現場や安全部門の管理者層が意見交換することで、相互のレベルアップを目指す。
対象者 製造現場や安全環境部門等の部課長クラス、もしくは管理的立場の方
定員 15名 受講料 20,500円 +税
Sスペシャル講座 〜これからの安全とトップ層の役割〜
日数 1日の集中講座
講座日程 2021年2月5日(金)※予定
※13時半ごろ〜16時半ごろの講座です。
※開催日程については現状予定の為、延期・中止の可能性があります

場所 サンプラザ市原他
科目の特徴 京葉コンビナート立地企業を中心としたトップ層が一堂に会し、最初の講義プラス事前資料をもとに、約120分程度の討議・討論を行い、その後、開催の懇親会での意見交換を通じ、京葉コンビナート全体の安全管理レベル向上と連携の強化を図ります。
対象者 ・石油精製・石油化学等化学プラントの事業所長、または、副所長・副工場長等
・安全環境部長、製造部長等役員クラス
定員 15名 受講料 20,500円 +税
   
Copyright 2020 CCJC. All Rights Reserved